経営者メッセージ 経営者メッセージ

清水 康一朗
ラーニングエッジ代表取締役

あなたが、ずっと成長できる仕事。
自信をもって生涯続けられる仕事。

あなたの人生のビジョンは何でしょうか?
将来、どんな仕事をしてみたいですか?

「本気で取り組める仕事に就きたい」
「自信をもって、価値ある商品を扱っていきたい」
そんな方には、ここにその答えがあるかもしれません。

我々ラーニングエッジの仕事は、世の中に存在する世界最高レベルの学びの機会をお客さまにお届けする、という価値ある仕事です。
海外からの仕入れをしたり、自社で開発したり、時には他社と共同でプログラムを企画して、必要な人に必要な学びの機会を届けるというたいへんやりがいのある仕事です。

例えば、アンソニー・ロビンズ、ジェイ・エイブラハム、ブライアン・トレーシー、ジム・ロジャーズ、「7つの習慣」の著者スティーブン・コヴィー博士、 「影響力の武器」著者ロバート・チャルディーニ博士、「ザ・ゴール」著者エリヤフ・ゴールドラット博士、「エクセレントカンパニー」著者トム・ピーターズ、 「ビジョナリーカンパニー」著者ジム・コリンズなど、世界トップクラス、本物、本質に限定して社員教育事業(企業研修)、海外でのセミナー事業、 数千名もの大型のイベントや、数日間の集中講座スクール事業、経営者向けのワークショップ、そして、様々なセミナーを紹介する「セミナーズ」という メディア事業などにも取り組んで参りました。

これからは、共生の時代。
教育のプラットフォームを。

我々は、「教育の流通会社」として、自社で開発したコンテンツだけを販売するという自社製造+販売のビジネスモデルではなく、他社の講座でも、価値あるプログラムであればお客さまにお届けする、という「教育の流通」を事業の中心としています。

他の教育会社やコンサルティング会社等と競合するのではなく、ジョイントベンチャーとよばれる戦略的な提携を促進しています。

また、「セミナーズ」というウェブサイトは、9,200社以上のセミナー主催社様にご利用頂いており、年間27,000以上の他社セミナーが登録されている、教育の流通プラットフォームとして運用されています。(2015年10月現在)

自社だけのコンテンツであれば、いつかは新鮮さを失ったり、トレンドにあわなくなったりする可能性はありますが、我々の仕事は 「教育の流通会社」として、常にその時代にあった 最高の価値を届け続けることが可能なのです。

これからの時代の仕事、それが教育。

教育とは、お客さまの人生をより良いものにする という非常に尊い仕事です。
生涯かけて取り組む価値のある仕事です。

想像してみてください。あなたが提供するサービスで、「人生が変わった!」「想像以上に業績があがった」「未来が明るくなった」そんな感謝や感動にあふれたお客さまの笑顔を。

そんなことが、日常的に起きているのが、我々ラーニングエッジの仕事です。

モノが溢れ、情報が氾濫している時代・・・

自分の人生の方向性をどうしたらよいのか?
本質的な答えや、本物の学びを手にしたい、それを知りたい、学びたい、という人が増えている。

そのような時代背景のなかで、これからの世の中に最も求められる職業、それが、教育だと私は考えています。

我々のビジョンは、
世界ナンバーワンの教育の流通会社。

我々のビジョンは、
世界ナンバーワンの教育の流通会社になることです。

質の高いコンテンツを流通させ、必要な人に、必要な学びの機会を届けて、世界を良き場所にする・・・

その壮大な社会貢献活動のリーダーを育成することこそが、我々が企業経営を行う目的であり、ラーニングエッジが存在する理由なのです。

ぜひ、我々の企業哲学、経営理念、ミッションやマインドセットにも目を通してみてください。

もし、我々の想いに、あなたが少しでも共感する部分があるのであれば、ぜひ、我々のドアをノックしてみてください。

ラーニングエッジの未来を作る仲間として
心から歓迎します!!

【 新卒採用ご希望の方はこちら 】【 キャリア採用ご希望の方はこちら 】【 アルバイトをご希望の方はこちら 】

 

「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」行動宣言

 

「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」行動宣言に賛同
弊社代表の清水が賛同することになりました

平成26年6月、女性の活躍推進に積極的に取り組んでいる企業・団体の男性リーダーが集まり、

「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」の行動宣言がとりまとめられました。

その「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」行動宣言に 弊社代表 清水が賛同することとなりました。

本行動宣言は、社会的影響力のある男性リーダーに女性活躍の重要性や価値について 発信していただくため、一昨年6月に策定され、「自ら発信し、行動する」「現状を打破する」「ネットワーキングを進める」の3項目から成ります。 弊社でも、これに沿った具体的な取り組みを今後検討し、輝く女性の活躍推進に協力をしていく所存です。

 

ラーニングエッジ株式会社は、多様な人材が個性・能力を最大限に発揮し、企業価値の向上につなげていけるように、

「行動宣言」の3つの柱(「自ら行動し、発信する」「現状を打破する」「ネットワークを進める」)に沿って以下の活動を展開しています。

 

・全社員が安心して働けるよう、創業当時から『生涯働ける場所にする』をモットーに掲げています

・女性の活躍推進に注力しており、4時間、6時間の短時間正社員制度や育児支援制度、休暇制度など、女性が生涯働けるよう、ワークライフバランスを保ちながら安心して仕事を続け、活躍できる職場環境づくりに努めています。

・ 女性活躍推進においては、2016年度現在、女性管理職比率が3分2を占め、今後は計画的な人材育成や働きやすい職場づくりなど、取組みを進めてまいります。

今後もさらに社員の声に耳を傾け、社員が求める制度づくりや環境づくりを進めていきます。

 

■「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」行動宣言について

2014 年3 月28 日に首相官邸で開催された「輝く女性応援会議」を契機に、輝く女性・輝こうとする女性たちを応援する各界のリーダーたちによるムーブメントが拡がっています。

このような中、女性の活躍推進に積極的に取り組んでいる企業・団体の男性リーダーにより、「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」行動宣言が策定されました

 

ラーニングエッジが提唱する、
女性活躍推進のための主な取り組み

■「生涯働ける場所へ」

きめ細やかで多様なホスピタリティーを持つ従業員たちがそれぞれの力を十分に発揮することが、
人々が価値ある情報、知識、智慧を持ち、より豊かで幸せな生活を実現できる手助けとなると考え、
企業の成長につながると考え、当社では従業員が最重要財産として、
生涯働ける場所にする推進を経営戦略と位置付けています。

■女性のキャリア促進

2015年末の時点で女性社員比率(アルバイト含む)が48.6%と高い水準となっています。
より高位の役職について、グループリーダーの2名のうち、1名(50%)が女性、
ユニットリーダー6名中2名(33%)が女性と活躍するケースが拡大しています。

■仕事と家庭との両立をサポート

育児休暇や産前後休暇をはじめ、従業員の月平均残業時間、平均有給休暇取得率、
男女別の平均勤続年数など、女性としての働く環境と家庭の両立をサポートしています。